2019.05.17

歯磨き粉の選び方(5)デンタル333

100均ショップで売られています。
韓国で作られたものを日本国内で製品にしているそうです。
フッ素の含有量を表示していないので問い合わせたところ、750ppm~1000ppmの間という返事でした。
少し前まで国内のフッ素の限度量が1000ppmだったので、製品のでバラツキを考えて、国内では950ppmにしていると聞いていました。それに比べたらアバウトな数字だと思いますが、大した問題ではないのでしょう。
実際に使用してみると悪くない感覚です。味は強いミントではなくマイルドで、粘り気もさほどではありません。泡立ちは標準的で粒子を多少感じるでしょうか?
どれくらい研磨剤が入っているのか調べるために実験をしました。
歯の曲面を想定して、プラスチック製のスプーンを用意し、油性マジックで黒色の円を書きます。
電動歯ブラシに5mmほどの量をつけ、軽い力で30秒間磨きます。
比較の為、同じようにテストしたシュミテクトコンプリートワンに比べたら少し削れていました。成分表の研磨剤として書いてあるリン酸水素カルシウムや水酸化アルミニウムが汚れを落とす効果が高い分、歯を痛めやすいかもしれません。たまに前歯に使うくらいならいいでしょう。
シュミテクトはほとんど取れませんでした。
【成分】

研磨剤・・・歯磨用リン酸水素カルシウム、水酸化アルミニウム
湿潤剤・・・ソルビット液
薬用成分・・・モノフルオロリン酸ナトリウム
発泡剤・・・モノオレイン酸ソルビタン、ラウリル硫酸ナトリウム
結合剤・・・カルボキシメチルセルロースナトリウム、無水ケイ酸
着香剤・・・香料(スペアミントタイプ)
甘味料・・・サッカリンナトリウム
安定剤・・・無水ピロリン酸ナトリウム
防腐剤・・・パラオキシ安息香酸プロピル、パラオキシ安息香酸メチル