2018.04.11

満島ひかりさん似

シャンソンのCDを貸していただきました。ジャケットの絵がインパクトがあります。これを描いた中原淳一さんという方を私は知りませんでした。ただこのレトロな雰囲気は、私が認識していなかっただけで、いろいろなところで目にしていると思います。最近でも、この方の作った人形が売り出されて、それを買い占めた人がいると話題になっていました。ところでこの絵を見た時から気になっているのですが、私には満島ひかりさんを描いたように見えて仕方ありません。黒柳徹子さんの役を演じた時の雰囲気がまさにこういう感じです。いっそのこと、満島さんがシャンソンを歌うというアルバムがあればとも思います。音楽アルバムのデザインというのは面白いもので、若いころに聞いたレコードやCDのジャケットなどは、見ただけで曲がよみがえってきます。最近の若いアーティストのものは、主に携帯の小さな画面で見ることが多いと思います。しかしその制約の中でも、鋭い感性のものがあります。時代を凝縮しているようです。