2019.11.21

歯ブラシの選び方(7)ブラウン ジーニアス

ブラウンの電動歯ブラシの最上位機種です。

スリムでモダンなデザイン
アウディを連想しました
140g 充分な軽さです。手の小さい私でも、持て余すことはありません。
歯に押し付ける力が強すぎると赤く光って警告します。これは必須の機能だと思います。
平面を磨く能力は抜群です。歯を白くするブラシとしては最強でしょう。毛先の細いブラシもありますが、歯茎と歯の間を磨くにはコツが要ります。ブラシの値段は高いですが、長持ちするので、コストは手磨きと変わらないかも知れません。

続きを読む

2019.11.03

歯ブラシの選び方(6)エビス プレミアム

ヘッドの大きさはビックリするぐらいです。8列毛が並んでいます。

全部で何本あるのでしょう。内と外で毛の硬さが違うようです。

歯と歯茎、広い範囲が磨けます。バス法は能率が悪いので、この歯ブラシは良くマッチします。
根元が太く、毛先が細いので、歯周ポケットにも入りやすい。
太いボディは握り易く、毛先の耐久性もあります。二週間ぐらいではへたる感じはありません。ただ、コストをかけてある為、値段は高めです。

続きを読む

2019.10.14

クリニカADブラシ イラスト編

イラストで解説してみました。

続きを読む

2019.09.04

歯ブラシの選び方(5)バトラー#211

歯科医にとっては定番の一本です。バランスの良さでしょうか。持ちやすく、デザインも完成された感じがして、包装を取るとさあ磨くぞという気になります。おろしたてを是非体験してみて下さい。軽い力で驚くほど、歯ぐきの際の歯垢まで取れます。2日目OK。3日目も、、。ところが一週間を過ぎる頃から、どうも毛先に元気がなくなります。磨いても何となくスッキリしない感じが残るのです。歯ブラシとしては高価な部類に入ります。1か月に四本使えれば、最高の予防ライフになるとは思いますが、現実的ではありません。毛先がナイロンである以上、限界なのでしょうか?最近、プラスチック製の毛先が増えてきたのはそのせいかもしれません。

続きを読む

2019.08.20

歯磨き粉の選び方(7)薬用ピュオーラ 花王

コマーシャルで、名前を知っている方も多いと思います。1番の特徴は、口の中のネバネバを取るということでしょう。下の写真を見て下さい。光の反射を見ると粒子が粗いように見えます。しかし口に含むと印象が変わります。ノンシュガーのつぶつぶが溶けるような感じで隅々に入っていきます。
成分を見ると、エリスリトールというダイエット甘味料が入っています。これは細菌同士の結合を弱める働きがあるそうです。キシリトールが入っているキャンディを舐めたことはありますか?こういう甘味料は溶ける時に熱を奪います。ですからこの歯磨き粉で口の中がスッとするのも、そう錯覚しているだけかも知れません。浸透圧によって歯垢の分解を助けるそうですが、そんなに即効性があるのでしょうか?
他の成分としては、殺菌剤である塩化セチルピリジニウム。グリチルリチン酸ジカリウムは漢方の成分(甘草)で、炎症を抑えます。フッ素は1000ppm弱入っているようです。無水ケイ素の量は少ないのではと思うので、歯を白くする効果は弱く、その分歯ぐきを傷める心配はなさそうです。
香料はスペアミントでしょうか。私には非常に好ましく思えます。全体に見て、よく考えて作られた商品だと思います。コンビニのヒット商品のような、おそらく女性の感性も入っているのかな?価格は400円を切ります。
どんな人に向くか?外出で持ち歩き、昼食後に使うにはピッタリでしょう。幅広い人に向き、歯周炎、虫歯予防の両方にいけます。

成分清浄剤:エリスリトール
基剤:ソルビット液、水
湿潤剤:濃グリセリン、PEG-12
清掃剤:無水ケイ酸
粘度調整剤:無水ケイ酸、CMC・Na
発泡剤:ラウリル硫酸塩
香味剤:香料(クリーンミントタイプ)、サッカリンNa
清涼剤:メントール
薬用成分:フッ化ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム、塩化セチルピリジニウム
着色剤:酸化Ti
粘結剤:カラギーナン
洗浄剤:ミリストイルグルタミン酸Na、ラウロイルグルタミン酸Na
pH調整剤:水酸化ナトリウム液

続きを読む

2019.07.15

歯ブラシの選び方(4)クリニカAD歯ブラシ超コンパクト

コンパクトであること、それがこの歯ブラシのすべてです。奥の隙間に入りやすく、気持ちがいいくらい詰まったものが良く取れます。毛先も細くて、歯と歯ぐきの境目を磨くのにも適しています。しかし小さいがために、口の中全部を磨くには時間がかかり過ぎます。大きな歯ブラシと使い分けをして、歯磨き粉をつけずに、特定の場所を時間をかけて磨くのがいいでしょう。中高年の方なら、銀歯の下の口臭が気になる部分には最適でしょう。ものが詰りやすい場所で、爪楊枝代わりに使うのはお勧めです。若い人なら、歯並びの乱れているところや前歯の歯ぐきの際、少し腫れやすくなっている部分をコチョコチョと磨く、そういう使い方がお勧めです。200円を切る値段で売っています。やはり一か月を過ぎたら交換してください。

これだけ大きさが違います。

続きを読む

2019.07.10

歯ブラシの選び方(3)ディープクリーン歯ブラシ 花王

いくつかタイプがあるのですが、その中でもぎっしりプレミアムのやわらかめを選びました。1番の特徴は、毛先がナイロン繊維ではなく飽和ポリエステル樹脂、つまりタッパ容器などに使われる軟らかいプラスチックで出来ているということです。そのため、磨き心地が他のものと違います。毛先がしなるため、汚れを掻き出す力は弱いようです。これはやわらかめを選んだせいもあるでしょう。ただいい面もあります。それは歯の根元や歯ぐきを痛めにくいことです。中高年で歯周病を患っている人は、ブラッシングの時間も大事です。あまり清掃効率のいい固い歯ブラシは危険かもしれません。この歯ブラシはバス法よりローリング法に向いているでしょう。その場合、材質のせいか持ちがいい気がします。へたりをあまり感じないのです。虫歯予防と違って、ハーブの入ってる歯磨き粉などを選び、毛先に少量つけて長時間磨く。そんな使い方を試して下さい。

続きを読む

2019.06.27

歯磨き粉の選び方(6)アクアフレッシュ

<成分>
精製水(基剤)、ソルビット液・濃グリセリン・ポリエチレングリコール400(湿潤剤)、含水ケイ酸(清掃剤)、含水ケイ酸・キサンタンガム・カラギーナン(粘結剤)、ラウリル硫酸ナトリウム(発泡剤)、香料(クリアミント)・サッカリンナトリウム(香味剤)、酸化チタン・赤色226号・青色1号(着色剤)、フッ化ナトリウム【フッ素】・塩化セチルピリジニウム【CPC】(薬用成分)
グラクソ・スミスクラインの製品で、日本には1981年に登場しています。大変息の長い製品で、それだけ人気があるのでしょう。
やはり赤と青のストライプに目がいきます。私も若い頃、それにそそられて使っていました。ただ会社に聞くと、色のついた部分に特別な薬剤が入っているわけではないようです。
古い歯磨き粉ですので、研磨成分が多いのかと思っていたのですが、そうでもありません。舌に感じるザラつき感もないですし、ペーストの粒子も細かそうです。
味はキツくありません。湿潤剤の濃グリセリンか、ポリエチレングリコール400のせいか、他のものより柔らかく垂れやすい気はします。これはもしかしたら、ストライプが綺麗に出るためかと、想像しますがわかりません。
CPCという薬用成分が入っています。うろ覚えですが、発売当時、3つのストライプで歯を白くし、虫歯を防ぎ、歯槽膿漏を治すというフレーズを歌っていたと思います。
フッ素は1000ppm入っています。十分でしょう。価格は200円台あるいはそれ以下で売っていたのを見たことがあるので、コストパフォーマンスは高いと思います。

続きを読む

2019.06.06

歯ブラシの選び方(2)クリニカアドバンテージ歯ブラシ

コンパクトなヘッド。普通のものの半分から三分の一ほどの大きさです。けれどもこの大きさが効きます。歯の間の汚れはこれが一番よく落ちるのではないでしょうか。ほとんどデンタルフロスの代用になるくらい、詰まったものを掻き出せます。食後爪楊枝を使っている方には、是非お勧めします。

そのかわり、これ一本で口の中の歯磨きができるかとそうではありません。小さい分時間がかかりますし、磨き残しも出ます。あくまで電動歯ブラシを使った後の仕上げ磨き、あるいはオーラルリンスと併用して、食後の時間のない時の手入れに重宝すると思います。

値段はコンビニエンスストアで200円でした。

続きを読む

2019.05.31

歯ブラシの選び方(1)スパイラルエッジ毛歯ブラシ セブンイレブン

セブンイレブンオリジナルで、値段は175円です。他の歯ブラシと比べると安いなぁと感じます。硬さはかためと普通のニ種類。私はふつうを購入しました。持ち具合は悪くないと思います。ヘッドの大きさも手頃なので、女性にもOKでしょう。最大の特徴は今までのどの歯ブラシより、毛先が細くて長いことです。途中まで普通の太さである為、毛先にも腰があり、歯と歯ぐきの間に毛先を入れるバス法という磨き方だと、歯周ポケットの底に当たるのを感じるほどです。無理な力がかかっている歯だとポケットが敏感になっているので、将来の知覚過敏の場所を予測するのにいいかもしれません。汚れをとるいう点では、毛先が細い分、時間がかかります。しかしポケットから掻き出す能力があるので、口臭には有効です。マッサージ効果もあるので歯槽膿漏向けと考えていいでしょう。あとは耐久性ですが、らせん構造が変形を防いでくれるのではと期待しています。

続きを読む