2020.04.04

歯ブラシの選び方(10)シュミテクト やさしく歯周ケア 3次元フィット

シュミテクトが出している歯ブラシなので、できるだけ歯に負担をかけずに、むし歯予防や歯周炎予防をしていこうと、いくつかある工夫がされています。特徴は二つあります。
ヘッドの形が独特小振りのヘッドに三種類で毛が植えてあります。特に外側の毛先を長くしています。斜めに歯に当てれば、歯と歯ぐきの隙間にこれが入ります。 全体の形で歯包み込むイメージでしょうか?少しずつ丁寧に磨いてください。横にゴシゴシすると触感が気になります。
ネックが細く柔らかい最初は力がうまく入らず戸惑うかもしれません。これは最近の歯ブラシの考え方の一つです。出来るだけ歯を痛めないように磨くのは大切なことです。その分時間はかかります。この歯ブラシですと、電動歯ブラシの5割ぐらいかかるでしょうか。しかし、同時に歯ぐきのマッサージにもなります。 歯がしみる方だけでなく、出血がある方が使ってみたらどうでしょう。もちろん歯科医院でその原因を取り除かなくてはなりませんが、これを試したら、時間分の効果があると思います。

続きを読む

2020.03.24

歯ブラシの選び方(9)サンスターDoクリア 超コンパクト

サンスターdoクリアブラシ
コンパクトなヘッドと、しなりやすいロングネックが売りです。
奥歯を磨くためによく考えられていて、おむすび形のヘッドの先は、密度が高く植えてあります。毛先はフラットで固めです。
ネックはフニャフニャというわけではなく、しっかりと力がかかります。グリップは、二種類のプラスチックが組み合わさっていて、いい握り心地です。こういう部分の工夫とその精度は、さすが日本のメーカーです。
全体的な使い心地は、少し硬すぎるかもしれません。昼食後、出来るだけ食べカスを早く取りたい。ささっと磨くには最適だと思います。 爪楊枝を使うなら、断然こっちです。奥歯には届きやすいですよ。
値段が安いのは特色です。ドラッグストアなどでは、100円以下で購入できます。良いケースがあれば、私も持ち歩くにはこれにしようかなと思います。

続きを読む

2020.03.19

歯磨き粉の選び方(9)小林製薬 生薬

鼻で嗅ぐと、ミント系に何か混じった香りに思えます。しかし、口の中に入れると激変です。引き締まるという表現もいいのですが、粘膜がシワシワになる感覚です。インドネシアのガラムというタバコがこれに近いかな?おそらくハーブのクローブが効果の主役でしょう。柿シブの成分であるタンニンも入っているので、二つが相まってこの風味なのでしょう。いくつかの漢方成分が入っています。甘草由来の抗炎症作用があるもの。殺菌作用のあるヒノキチオール。3つのひきしめ成分、トウキエキス、シャクヤクエキス、白樺エキスなどです。研磨剤やフッ素も入ってますので、他の歯磨き粉と変わりはありません。ただこの風味を好きな方には、他の歯磨き粉ではもの足りなくなるでしょう。値段は高めですが、これで毎日の歯磨きが楽しくなれば言う事はありません。
四角の絵は、私がこの製品に持ったイメージです。名前や漢方成分から受ける印象とは違って、何かガツンと来るものがあります。しかし身体遠温める感じがあるので、ベースは黄色です。爽やかとは違いますが、こういう方向はありだと思います。

続きを読む

2020.03.12

感染防止の取り組み

歯を削るドリルから、神経の治療をするちっちゃい針。種類は多いですが、私の医院では、患者さんの口の中に入るものは全て消毒しています。その他では、換気に注意するのと、無理な治療は避けることでしょうか。例えば、歯茎の腫れが残っていれば、状態が良くなってからの方がいいのでは?と、全体のバランスを重視しています。自身の健康も含め、みんなが余力を残していきたいですね。

続きを読む

2020.03.11

マスクも大事だけど、、。感染に強い身体にしましょう。

口呼吸を防ぐことは感染防止に役立つ
口呼吸をしている人は、のどが乾燥します。正常に場合、鼻腔を通った温められて適度に湿度を含んだ空気は、喉の粘膜を優しく守ります。では口呼吸の人はどうか?夜間に長時間口を開けているため(いびきをかいている人しかそうですよね)、のどの部分から湿度が逃げてゆき、粘膜は乾燥した外気にさらされます。喉には絨毛と呼ばれる、目に見えない小さな毛がたくさん生えています。実はこれは感染防止のための、最初の重要なバリヤーなのです、この絨毛には、のどに引っかかったホコリやウイルスを体外に排出する働きがあります。弱く薄い喉から口の中に、細菌などをエスカレーターのように運んでしまうのです。ところが乾燥に弱く、粘膜に貼り付いた状態では、全然動きません。口呼吸をなくすためのお口の体操などを見たことはありますか?いいですよね。もう一つ、かみ合わせを改善してしっかり閉じれる口にすることも大事ですよー。

ウイルスを外へ運べ!
ダメだ。中へ入って来ちゃったよー。

続きを読む

2020.03.07

間違ったマスクの使い方(2)

マスクをするというのは、気を使うものです。仕事中は細心の注意を払っているつもりですが、オフの外出ではそこまでしたくないなぁー、というのが本音です。マスクにはウイルスなどの飛沫が付きます。厳密には表側、どの部分でもいっしよです。わたしは仕事中以外は眼鏡をかけているので、マスクをしていると曇ってしまいます。その時、鼻の下を少し出したりするのですが、やはりそのあたりを触ったりしてしまいます。そしてその指先でスマホを触れば、汚染されます。そこまで考えると、行動が制限されて窮屈でしょうがありません。ですから、オフの時には、マスクはエチケットとして割り切って、感染防止効果はあまり期待していないのですが。しかし、もちろんエレベーターや混んだ列車では外したりはしません。

続きを読む

2020.03.06

間違ったマスクの使い方(1)

全国の歯科医院では、マスク、消毒薬、使い捨てのゴム手袋が品薄で困っています。わたしの医院も同様なのですが、何とか在庫でしのいでいます。

こういう事態になって、自分の使用法が、少しずつルーズになっていたのを反省しています。

治療中は患者さんの飛沫などで、前面が汚染されます。治療後はなるべくコミニュケーションを考えているのですが、話に熱中すると、その後、ついついマスクを外してしまいます。

その時、汚染した方を机の上に置くことがあります。そうすると、その部分が汚染されますので、カルテを書くときなどに、今度は手指に付いてしまいます。

和歌山で、病院で感染がありましたが、こういう種類のようなことが起こったのではと考えます。

マスクひとつでも、扱いは難しいものです。皆さんも、過信はせず、手洗いや体力の温存にお気をつけ下さい。

続きを読む

2020.01.09

歯磨き粉の選び方(9)コンクール ジェルコートF

WeltecのコンクールジェルコートFです。
色は緑色で透明。研磨剤が入っていないからです。
石英やカルシウムは、微量ですが、少しずつ歯をすり減らし(あくまで微量です)ます。ムダな力を入れず、正しい磨き方をすれば心配は無いのですが、難しいことではあります。その点この製品なら安心かな?
殺菌剤が入っています。他の歯磨き粉より効果があるとされているものです。一般的な殺菌剤は、唾液内のタンパク質にブロックされて、働きが邪魔されてしまいます。これに入っているクロルヘキシジンは、手指の消毒にも使われていて強力です。しかし、アレルギーの報告もありますので、注意は必要です。
泡立ちを良くする発泡剤は入っていません。ですから長時間磨くことや洗面所以外で磨くことも可能です。
極力添加物を入れない方針なので、裏面の成分表はあっさりしてます。
値段は高め。1000円を超えます。歯科衛生士さんの支持率が高いので知られています。

続きを読む

2020.01.06

歯ブラシの選び方(8)クリニカネクストステージ 音が鳴る

踊る歯ブラシ クリニカネクストステージ 力の入れ過ぎを音でお知らせ
全く磨けません。どこにどう力を入れていいか?歯ブラシ相手に格闘してしまいました。
ヘッドは極薄ヘッド 超コンパクトと同じです。小刻みに動かせば歯ぐきの際まで、汚れはしっかり取れます。しかし、少し力を入れるとポキン。音と一緒にネックが折れて、力が入らなくなります。胴体部の親指が当たる位置に秘密の装置があります。ビイドロ細工のぽっぺんのような原理でしょうか?絶妙なところについています。
指で毛先を押さえても、かなりの力を掛けないとポキンとはなりません。歯磨きの時に、どれくらい余分な力が入っているか思い知らされます。
慣れてくると、不思議と磨けてきます。どこがどう違うのだろう?謎です。
ただ余分な力が抜けた分、隅々まで磨けてる気がします。面白い製品だと思います。

続きを読む

2019.11.21

歯ブラシの選び方(7)ブラウン ジーニアス

ブラウンの電動歯ブラシの最上位機種です。

スリムでモダンなデザイン
アウディを連想しました
140g 充分な軽さです。手の小さい私でも、持て余すことはありません。
歯に押し付ける力が強すぎると赤く光って警告します。これは必須の機能だと思います。
平面を磨く能力は抜群です。歯を白くするブラシとしては最強でしょう。毛先の細いブラシもありますが、歯茎と歯の間を磨くにはコツが要ります。ブラシの値段は高いですが、長持ちするので、コストは手磨きと変わらないかも知れません。

続きを読む