2018.04.24

身体に良い食事

いろいろなところで、体に良いと取り上げられる食べ物があります。ただそれを自分の食生活に組み込むとどうでしょうか?そういう食品は、毎日無理なく食べれなかったら嫌になると思います。そして長期間食べ続けなければ、効果を実感するには至りません。
私の場合、うまくハマることができたのは朝食の食物繊維です。麦をそのまま押し潰したようなシリアルや、オートミールを食べます。味はお薦めするものではありません。砂糖やハチミツ、レーズンを入れて食べているので、案外カロリーもある気がします。しかしこういう朝ごはんにしてから、お腹をこわすことがなくなりました。健康に食事をしているのだという思い込みもあるかもしれませんが、私の胃腸にはマッチしているようです。
ただ困っているのは、時々訪れる「甘いチョコレートが食べたい!」「塩辛いポテチのようなジャンク物が欲しい」などのブレーキが壊れる瞬間です。ダラダラしたい時に多く、心が休まるならばと食べてしまって後悔することの繰り返しです。これの帳じりを合わせるために日頃は節制しているのか?それとも、そのストレスから無駄食いに走るのか?途中から良くわからなくなっています。