2018.08.18

顎を鍛える

フレッチャーイズムというのがあります。どんな食べ物も飲み込むまでに三十回噛めば健康になれるという考えで、19世紀末にホーレスフレッチャーが提唱しました。彼はまた、良い気分で空腹感を感じた時に食べるべきだと言っています。ダイエットにも効果があるという事で、私も実践しようとするのですがこれは大変です。一回の食事にかなりの時間がかかるのです。逆に言えば、これを楽にできるならしっかりした噛み方ができるという事が言えます。一度試して下さい。自分の口の状態のいいテストになると思います。